Vol.2 Paris-Londres-Colmar

carte_voyage2
2012年2月の終わり、LULUの2人はパリからロンドン、そしてアルザスのコルマールへの旅に出発。
初めに、パリで毎年開催される農業見本市を訪れました。


会場では、牛や馬、豚、とりなど、お肉や乳製品として、日々お世話になっている皆さんにごあいさつ。
地方や世界各国の名物が揃い、めずらしい地方の食材をつかったごはんやおやつもいただけます。
野菜やワイン、花卉に至るまで、農業や食べものに関わる大小の企業が一堂に会するイベントなのです。


パリでは料理教室や食のイベントをのぞいたり、あたらしい食材を試したりと
とにかく忙しく動きまわるので、あっという間に日々が過ぎてゆきます。


とはいえ、ちょっとお休みして、ユーロスターでロンドンへ向かいます。
この地の楽しさはなんと言っても、昼夜を問わず気軽に入ることができて
くつろいだ雰囲気のなか、おいしいお茶や食事をいただけるお店がたくさんあること。
フランスとイギリスのごはんをくらべるのも、楽しい時間です。


またまたフランスにもどって、旅の締めくくりは地方への遠足です。
LULUが訪れたかったのは、アルザスのコルマール
パリからTGVに乗って、3時間弱で到着します。
にぎやかな中心街もいいものですが、少し足を伸ばせば、
ワインをつくる人々や、名物のビスケット屋さんにも出会えます。

こうして、LULUの旅は続きます。